『田七人参』『日本人ならたまらない~漁師飯』『海鮮浅漬けの素』なら弊店にお任せを!
美と健康のお店「自然食品店ナチュラル」通販サイト TEL:0120-588-222

カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

2019-08-02

ボンド・エステイト [2012]≪コンプリート専用木箱入5本セット送料・クーり代金無料≫【メルバリー、セント・エデン、ヴェシーナ、プルリバス、クエラ】
ひとつの傘の下、同じ哲学、同じ水準、そして同じチーム(オーナー:ビル・ハーラン】支配人:ポール・ロバーツ】醸造指揮:ボブ・レヴィ】ワインメーカー:コリー・エンプティン】ヴィンヤード・マネージャー:マリー・マー)、同じ水準で5つのワインはそれぞれにボンドの商品群の一つとして、ナパ・ヴァレーの素晴らしいテロワールを鮮明に描きだしています。 各畑の所有者と時間をかけて信頼できる関係を築き、それぞれの畑の持ち味と特徴を解き明かすことへの義務、責任を果たすために心血を注ぎました。

■ヴァシーナ(VECINA)オークヴィル West (PP99)
ヴァシーナはスペイン語で「隣人」を意味します。何故ならばこの地所はボンドのワイナリーのすぐ南東に位置し、ほんのお隣にあるからです。美しい段々畑となった火山性の砂岩土壌のスロープはオークヴィルの西の麓に位置します。11エーカーの土地は東に面して清々しい朝日を享受しています。初ヴィンテージは1999年でボンドが初めてワインを発表した年。常に豊潤で力強く情熱的。ブドウはゆっくりと時間と手間をかけて熟していきました。ヴァシーナは降雨量が少ない年の出来が素晴らしいのですが、2009年もその例にもれず、収穫量が少なかったものの、ハイレベルなヴィンテージとなりました。
厚みと新鮮さという二つの要素がスリリングなバランスで存在しています。林床、熟したブラックベリーにセミ・スイート・チョコとパーフェクトなタンニンがあり、フィニッシュは永続的ですが、過去のヴィンテージよりも多面的な要素を感じさせる後味です。
■プルリバス(PLURIBUS)スプリング・マウンテン (PP97)
標高1,100〜1,300フィートにあるスプリング・マウンテンの壮大なスロープに位置し、5つの畑の中で標高が一番高い為、収穫はいつもプルリバスが最後。名前はラテン語「とてもたくさん」という意味からとられました。太陽、土壌、気候、ワイン造りに携わり、ワインを進化させるチームメンバー等々、様々な要素を持つ素晴らしいワインであることを表現したかったからです。息をのむ山岳にある7エーカーの険しい土地は南東から東に面しており、土壌は火山性岩盤です。
初ヴィンテージは2003年。2009年は厳しい選果を収穫時に行う為に13本の収穫用小道を作りました。9月15日にメルロから始まった収穫の果実は小さく、ほとんどのブドウは厚みとタンニンのコクを作り出すバレル発酵にしました。
この畑の特徴的なアロマは、ロースト・コーヒー、ダークベリー類、ヒマラヤ杉で、それに加えて低いアルコール度数が口中で新鮮さを演出します。口中では甘味をかんじさせつつも、フレッシュさが全体的に感じられます。最もエレガントで洗練されたプルリバスとなりました。
■セント・エデン(ST.EDEN)オークヴィル East (PP95)
11エーカーの岩だらけの円丘に位置し、オークヴィル・クロスロードの真北にある美しいエステートです。エデンは19世紀の地図に登場する歴史的な名前で、北面の土地にある石ころの多い赤土(火山性土壌)はヴァカ山脈に由来します。初ヴィンテージは2001年。2009年は2007年以来の退廃的な魅力に溢れたヴィンテージとなりました。収穫時に大掛かりな選別を行うために、17本の収穫用小道を造りました。
セント・エデンは滑らかでしっかりとした凝縮感を持ちながらも、決して重みを感じさせません。まるで口中を漂うかのようです。加えて熟成と酸の2つの要素のスリリングなバランスを感じることが出来ます。後味が非常に長く2001年、2007年ヴィンテージを思わせます。
■クェラ(QUELLA)セント・ヘレナ  (PP98)
クェラはナパ・ヴァレーの中心を見渡す9エーカーのラザフォードの東の丘にあります2006年が初ヴィンテージで、名前はドイツ語で“純粋な源”という言葉に由来。畑は南西向きの急斜面に位置し、最近の火山活動で発生した火山灰の混じった砂や石でできた古い河床が隆起した土地にあり1990年代に植樹しました。
その特徴は潮風、破石のアロマ、青い果実です。その特徴が新鮮さとともに垂直に舌の真ん中から口腔内に広がりフィニッシュまで続きます。最も凝縮されたクェラが生まれました。
■メルバリー(MELBURY)プリチャード・ヒル (PP98+)
ラザフォードの東の丘陵地でヘネシー湖の北側に位置する畑です。メルバリーという名はロンドンの歴史的名所の並木道の名で、畑の地主が長く居住した地域にありました。1999年が初ヴィンテージ。
石ころのおおい粘土土壌で、7エーカーのヒルサイドの畑は南面にヘネシー湖があり、朝日が美しく湖が近い事から午後の気温が抑えられます。収穫量は1エーカーあたり1.7トン未満で、凝縮感のあるメルバリーを造るために、収穫用の小道を10ヶ所作り、畑での選別をしっかりと行いました。赤い果実とスミレの香りというメルバリーらしい香りに、素晴らしい厚み、塩キャラメルを思わせるフレーバーをフィニッシュに感じさせます。タンニンは柔らかく、いつもより長く感じられます。

【送料+クール代無料にて発送いたします】

1〜3営業日以内に発送
残りあと1本です
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便
ラッピング対応